FC2ブログ

40過ぎてからのロック を再読しましたよ

松村雄策氏
渋谷陽一氏

洋楽の日本版CDを買うと、ライナーノーツが有るじゃないですか。
音楽評論家さん達の解説文。

この解説文が中高校生時代の私の音楽への扉でした。
そこに書いてあるバンド名や人名を頼りに、CDショップに通ったのもです。

松村氏、渋谷氏も多くのライナーノーツを書いていました。
そういう意味で、お二人は私の音楽の先生でした。

そんなお二人は月刊誌で対談をやっていました。
その対談をまとめたのが本書です。(期間:85年~95年の)

音楽的な話題もありますが、
ほとんどは、時事ネタや社内の人達の話が多いですね。
 ※渋谷陽一氏は音楽雑誌ロッキング・オンの創刊者。ロッキング・オン社の社長です。

社内の人達の話なんて聞いて、何が面白いの?と思いますよね。
ただ、この社内の人達が個性豊かななんです。だから面白いのです。

後に編集長になった○○さんは、入社面接の時に、面接官だった
両氏に「お金貸してください。帰りの電車賃が無いんです。500円でいいです」って聞いてきた。とか

古参のカメラマン、ボブ・ディラン来日時にステージショットを撮り損ない、
帰り道に駅貼のポスターを撮って、堂々と紙面に掲載した。とか

この他にも沢山ありますよ。
大らかだなぁ っと思います。

文面からは、40歳を過ぎても楽しそうに語り合っている
お二人の姿が伝わってきます。
私も、40歳になった時は、お二人のように、楽しそうに語り合っていたいと思いました。


大阪出張決まりました。
どこ行きましょうかね。やっぱり四天王寺。。。
しかし、住吉大社を外すわけには…。あぁ悩ましいです。
スポンサーサイト



テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

富岳八景

Author:富岳八景
富岳の怠惰な日々を綴ったり、好きな音楽やお寺の話をつらつらと書いて、楽しむ予定ですよ。

最新記事
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

富嶽さんの読書メーター